読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OpenIDに対応しました!


My Open Archiveがこっそり共通認証規格「OpenID」に対応しました!

http://www.myopenarchive.org/openid/login:image=http://www.myopenarchive.org/img/logo3.jpghttp://openid.net/logos/:image=http://openid.net/logo-graphics/openid-icon-100x100.png

id:de_sideに拍手。:-)


OpenIDとは

OpenID(オープンアイディー)とはサイトを越えて使用できる「認証システム」と「そのシステムで利用できるID(identification)」を指す。個人が登録した情報を公開することで個人の同一性を保証する。

複数のOpenIDシステム対応サイトを1つのOpenID(identification)で利用できる。

OpenIDは発行したサイトにより異なる文字の並びになるが、どこで発行されたOpenIDでも同じように利用できる。

日本では、2007年2月14日からOpenID.ne.jpが、2007年5月7日からライブドアOpenIDを発行している。 米YahooもOpenIDの発行を開始し、Yahoo JAPANも2008年1月30日に対応した


OpenID - Wikipedia

#誰か!Wikipedia内にあるOpenIDの「OpenIDで利用可能なサイト(日本語)」にMy Open Archiveを追加編集しておいて!!w


OpenIDについては兼ねてよりエントリに想いを記し、今日こ日が来ることを待ち望んでいました。

OpenIDまとめ - 坂東慶太のブログ
OpenID、gooの認証、はてなのはぞなぞ認証…ウェブの認証について - 坂東慶太のブログ
祝始動☆OpenIDファウンデーション・ジャパン - 坂東慶太のブログ
OpenIDにまつわる面白いウェブサービス3つ - 坂東慶太のブログ
場合によっては最初から認証をOpenIDだけに頼るという考え方 - 坂東慶太のブログ
OpenID対応、Scribdに先越されたX-( - 坂東慶太のブログ

想いを吐き出して実現した1つの事例です。嬉しい。:-)


OpenIDCreative CommonsもOpenAccessもSelfArchiveingも、よく分からん用語だし、まだまだ普及・啓発に尽力せねばならぬ課題いっぱいですが、こうして1つ1つを積み重ねて理想の未来へ進んでいけたらなぁと思います。