読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

id:de_sideとid:bellboと僕。3人揃って初ミーティング


ついにこの日がやってきた☆*1

My Open Archiveの共同設立者である3人が初めて一堂に会した記念の日。


id:de_side(Chief Technology Officer)
id:bellbo(User Experience Designer)
そして僕*2


My Open Archive全面リニューアル*3を祝う名目で、やっとこの日をセッティングできたんだ(喜)。


id:de_sideid:bellboは初対面。

これまで2人はメールだけでやりとりをしていた。
スカイプすら使わずここまで*4やれたのは、奇跡としか思えない。


待ち望んでいた乾杯の瞬間。
純粋に、嬉しく、感動した*5
泣きたくなるくらい幸せで、彼らと一緒にプロジェクト進行できることを誇らしげに思えた。


空間を共有するだけで十分幸せなのに、更に嬉しいことに、記念のこの日に合わせて、2人はそれぞれお土産を持ってきてくれたんだ!


id:de_sideは、僕がリクエストした新しい要件を前日夜にほぼ完成に近い状態にしてくれた。
id:bellboも、ユーザ視点に立った改善案のラフデザインを用意してくれた。

僕はといえば…相変わらず手ぶらだったよ、、ゴメン。。

お酒を飲みつつも、MyOpenArchiveの今後なにしよっかという、けっこう真剣な話が中心でした。

SEOにもっと気をつかわないとね

サイトの思想、というか目的みたいなのもっと明確に表明したいよね

OpenIDは導入しよう

ScribdAPI、これはすごい

そのほかいろいろ。

やるべきことはたくさんありそう。


名古屋へGO - sideprj


何せ今まで一度も3人で会話しなかっただけに、とても濃厚な(アルコール付き)ミーティングだった。

サービスコンセプトやプロジェクトの位置づけ・方向性についての共通理解が深まり、技術的な問題点改善点が明確になった思う。

…協力こそが物事を進めるベストの方法…


「みんなの意見」は案外正しい (一三七頁)


当たり前のよーによく聞く台詞かも知れないが、改めてこの言葉が持つ意味というか力を実感できた。


さぁ、やることいっぱいだ。
また乾杯できるまで、協力しあってこつこつ前進しよう。

*1:5月25日のできごと

*2:肩書き?いいのが思い浮かばない。何かいいのない?でも、そもそも必要ないのかも。。

*3:[http://d.hatena.ne.jp/keitabando/20080515/1210796484:title=速報:全面リニューアルしました!!!!! - 坂東慶太のブログ]

*4:[http://d.hatena.ne.jp/keitabando/20080519/1211168792:title=全面リニューアル後の反響報告 - 坂東慶太のブログ]

*5:そんな素振りは見せなかったケド。