読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mark Hahnel の新作ビデオとか John Wilbanks の Consent to Research とか MyOpenArchive 4周年記念とか



via

前回エントリでご紹介しました、FigShare FigShare(@)のオーナー Mark Hahnel の新作ビデオが届きましたので嬉しくって貼付けてみました。


さて、そんな Mark に首ったけな最中、ビックリなニュースが舞い込むなど。

Now it’s time for me to say yes to something else, and move on from my position as VP of Science at Creative Commons.

Time To Move My Life Again Time To Move My Life Again


愛しの John Wilbanks(@)が、Science at Creative Commons(@)の VP(Vice-President)のポジションを退く、と。。


その頃、Warsaw にて CC Summit*1 が開催された模様。

さーん、レポート楽しみにしてますのでー。

I’m not leaving CC entirely. It means too much to me, and I’ll maintain a role as Senior Advisor so I can be actively involved with the next generation of CC’s scientific program. I’ve accepted a seat on the Board of Directors at iCommons, and I plan to be a project lead of the new CC-US jurisdiction as it emerges.
Time To Move My Life Again Time To Move My Life Again

Johnは引き続き Creative Commons に Senior Advisor として残る等、さすがに全く関係がなくなるワケでもないようでちょっぴり安心ですが、一瞬ヒヤリとした次第です。
(Mark への)浮気アカンなー(違


その Mark も興味津々な John が新しく始める Consent to Research ってのもまた楽しみですね。2012年公開、とのこと。


Mark Hahnel の新作ビデオとか John Wilbanks の Consent to Research とか、ダラダラと好きなこと書殴るだけでもブログって心地よい場所ですね。ついでに MyOpenArchive 4周年記念だったりもしたので、小さく記して仲間たちと心の中で乾杯しておきたいと思います。

*1:[http://creativecommons.pl/cc_summit_2011/:title=Creative Commons Global Summit – Warszawa 16-18 września 2011 « Creative Commons Polska]