読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「シュンポシオン横浜」に向けて、自薦「良かったら読んでねエントリ集」坂東慶太(keitabando)編 〜シュンポシオン横浜への軌跡〜


倉田(id:atkura)さん、美味しい珈琲いれてくれてありがとう*1じゃなかった、楽しげな企画ありがとう。

いままでにみなさんが書いた記事の中で「これを読んでもらえると嬉しいな」「これはがんばりましたですよ」「オススメでっす」という記事をいくつか選んで(3から10個くらいまで)紹介するエントリを書きませんか?
期間は11月1日(土)―11月30日(日)

「シュンポシオン横浜」に向けて、自薦「良かったら読んでねエントリ集」つくりませんか? - 繭八庵@Hatena


12月13日、中山(id:/taknakayama)さんが中心となり「シュンポシオン横浜」なる催しを企画されていて、僕はこれに参加する。

ブログを通じて知り合った仲間同士の交流と懇親のイベントです。


「シュンポシオン横浜」を開催します - 横浜逍遙亭


何故このイベントに参加することになったのかを再認識すべく、これまでの経緯をエントリ集としてまとめてみました。
あぁ、この流れからすれば、横浜行くのも仕方ないわよね、と妻へ説明(を説得)するつもりで記しております。w

2008-03-22 id:simpleAさんと図書館退屈男さんにお会いした

春休みに静岡へ行くついでに東京までいや東京まで来ちゃったのなら筑波まで、と旅に出たのがコトの始まり。ブログがリアルとつながった瞬間がこの日でした。
この日お会いしたお二人が、後のオープンアクセスな夜*2に同じ空間で呑むことになるとは予想できただろうか否できなかったけど現実にそうなってしまった。

もう駄目モトでアポ入れちゃえとメール。
そしたら快い返事頂いて金曜日に至った。


id:simpleAさんと図書館退屈男さんにお会いした - 坂東慶太のブログ

2008-04-22 id:taknakayamaさんにお会いした

東京でどうしても参加したいセミナーあるから、ついでに中山さんへラブコール。
最初のメールからお会いする迄どれ程おもてなしなメールを頂いたことか。
恵比寿の39Fから一緒に眺めた夜景が今も目に浮かびます。
帰りの新幹線が品川駅で足止めにあい、深夜2時頃帰宅したことも今となっては愉快な思い出です。

何としても次の上京時はid:taknakayamaさんにお会いしたかった。
ので、これまた得意の一方的な会いましょうメールを送信(カチッ)。
するとすぐさま「いいですよ」のお返事。:-)


id:taknakayamaさんにお会いした - 坂東慶太のブログ

2008-05-14 5月13日名古屋に集まった!(名古屋会議)

「今度名古屋行くよ」「いいね、呑みましょ」「みんなでワイワイやんない?」「(みんな??)いいねいいね」「どかーんといくよ」「いいねいいね(??)」

というわけで、5月13日、名古屋へ行って、坂東さんにあってきまーす。師匠、よろしく!

keitabandokeitabando
たまげた☆

simpleAsimpleA
坂東さん、
たまげてる場合じゃないです。


5月13日名古屋に集まろ! - simpleA@hatena

大分*3、京都*4、横浜*5と全国各地に大きな旋風を巻き起こした*6シンプル旋風でたまげた人生が変わってしまったという方も多いのではないでしょうか。


5月13日名古屋に集まろ! - 坂東慶太のブログ
5月13日名古屋に集まろ!続編 - 坂東慶太のブログ
5月13日名古屋に集まった! - 坂東慶太のブログ
広島から名古屋経由で横浜に参加された方*7、三重より終電まで呑み過ぎた方*8、横浜より仕事終了後に名古屋へお越しになり日帰りで帰宅されつつも四コマ漫画書かれた上に翌日も横浜へ参加された方*9、翌日の仕事休んで岐阜を観光された方*10、、色んなヘンな人にお会いできた楽しい夜でした。

2008-06-07 シュンポシオン千葉に行ってきた(ありがとう編)(千葉シュポシュポ)

東京に行く用事が出来たので、ついでに一泊して大分からやって来る比嘉(id:Ryu-Higa)さんを迎え撃ち。
シュンポシオン横浜にて青年の主張*11をされるであろう若い世代(id:phoid:topo-gigioid:Waki)との交流が印象的でした。
シュンポシオン千葉に行ってきた(ありがとう編) - 坂東慶太のブログ

2008-07-24 京都上洛、町家合宿(町家合宿)

東に中山さんならば、西に中西(id:gintacat)さんあり。
大阪へ出張の予定が入ったので、すかさず…

(大阪に出張するついでに、モッタイナイんで)お会いできませんかー
…と、言わない筈がない。w


ついでに、と、モッタイナイ、は相手に失礼かも知れないと遠慮してしまうとモッタイナイ - 坂東慶太のブログ


町屋で一夜を共にした中西さん、僕を銭湯へ、そして見送りのバス停へ案内して頂いた最後の最後までのおもてなし、決して忘れることできません。

目の前には憧れのid:satzzid:britishstudiesのツーショット。。ある瞬間id:gintacatさんも並ぶスリーショット(しかも三人ともはてなTシャツ着用)


京都上洛、町家合宿 - 坂東慶太のブログ

それにしてもid:sacco0627さんの料理、美味しかったなー。:-)

2008-07-30 id:elmikaminoさんと風太郎にお会いした(シュッポロ)

東に中山さん、西に中西さん、ならば北には三上(id:elmikamino)さん、ってことで、iSummit 2008なるクリエイティブ・コモンズの国際会議が札幌にあることを嗅ぎ付け、参加ついでに三上さんと風太郎にお会いした。

そして、札幌と言えば最近初めてコメント頂いたid:elmikaminoさんにも会いに行きたいぞ!


iSummit2008に行くぞ!:-) - 坂東慶太のブログ

id:simpleAid:fuzzy2id:phoid:kany1120、そして札幌大学の学生さんたちと過ごした夏の想い出。
id:elmikaminoさんと風太郎にお会いした - 坂東慶太のブログ

2008-10-20 わいわい東京1周年記念祝賀会に参加した(わいわい)

オープンアクセスの日(&な夜)の翌日、初わいわい。そう、わいわいに参加したい、が起点となって今日に至る。

遠慮のない私はその後、金城さんにお会いし、更には中山さんにもお会いすることになって現在に至る。

そのルーツは「わいわい」。

わいわい東京1周年記念祝賀会に参加した - 坂東慶太のブログ

2008-12-13 そして、シュンポシオン横浜

どんなエントリを書くことになるんだろう。比嘉さんの熱いエントリを読んで暫く考え込んだ夜が続いている。

12月のシュンポシオン横浜はこれまでにない程に、大規模な、かつ用意周到に計画が進んでいる。その様子を「すごいですねー」と受け流すのではなく、「ゼツガクの概念」から「最初で最後のシュンポシオン横浜」と考えた方が僕は健全だと思う。「また来年もしましょうね」なんて甘えも甚だしい。自ら「シュンポシオン」を計画し、それぞれの目的地に近い場所で「語るべきこと」を伝え合う環境づくりが、このシュンポシオン横浜の意義だと思う。


ゼツガクと「語るべきこと」 - 読谷の飛行場に想う。

各人がそれぞれ何を感じ取り、何を生み出すキッカケとするのか、未来においてこの日がどんな意味を成すことになるのだろう…


そんな気持ちと裏腹に、ただ純粋に楽しみだ、という気持ち心を満たして溢れそうだ。

「Merry Meet, Merry Part」という言葉があります。「出会いが楽しければ、別れるときも楽しく別れられるよ。」という意味の言葉です。

Merry Meet, Merry Part.
そういう出会いを1つでも多く、経験できたら。


楽しい所に、人は集まる - GoTheDistance

Merry Meet, Merry Part.
シュンポシオン横浜、楽しみにしています。

*1:[http://d.hatena.ne.jp/atkura/20081103/p1:title=iPhone交換・珈琲・原画展・紅葉 - 繭八庵@Hatena]

*2:[http://d.hatena.ne.jp/keitabando/20081015/1224079498:title=オープンアクセスの日もオープンアクセスな夜も大成功 - 坂東慶太のブログ]

*3:[http://d.hatena.ne.jp/sap0220/20080511/p1:title=5.10 大分会議、報告 - 勇気と想像力、そして少々のお金]

*4:[http://d.hatena.ne.jp/minia327/20080513/p1:title=今帰って来ました。 - 学生とプロジェクトをしている人の日記]

*5:[http://d.hatena.ne.jp/taknakayama/20080515/p1:title=夜の横浜中華街に出現した異次元空間 - 横浜逍遙亭]

*6:[http://d.hatena.ne.jp/segawabiki/20080426/1209217195:title=燃えるネット - 勢川びきのX記:4コマブログ]

*7:[http://d.hatena.ne.jp/rairakku6/20080515/1210861670:title=名古屋・横浜会議の贈り物 - rairakku6の日記]

*8:[http://d.hatena.ne.jp/CUSCUS/20080514/1210715559:title=名古屋会議に行ってきました。 - 工場統計力学(建設中!)]

*9:[http://d.hatena.ne.jp/segawabiki/20080513/1210696464:title=ブラックホールの向こう側 - 勢川びきのX記:4コマブログ]

*10:[http://d.hatena.ne.jp/kany1120/20080514/1210722095:title=名古屋 - kany bookshelf]

*11:[http://d.hatena.ne.jp/taknakayama/20081024/p1:title=「シュンポシオン横浜」へのお誘い(5): 第2部は青年の主張横浜大会だ - 横浜逍遙亭]