読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オープンアクセスの日にお会いできそうなブロガー

SPARC Japanのセミナー案内ページが更新された様です。
東京工業大学の富田さんが講師に加わり(富田さん、はじめまして)、また各講師の講演タイトルや講演要旨が加わりました。

で。坂東の講演タイトルや講演要旨は、というと…

http://www.nii.ac.jp/sparc/event/2008/20081014.html:image=http://www.nii.ac.jp/sparc/common/images/logo.jpg
http://www.nii.ac.jp/sparc/event/2008/20081014.html:image=http://www.nii.ac.jp/sparc/common/images/openaccessday.jpg

◆「埋もれた研究成果を投稿・共有するサイト:My Open Archive」をやってきて思うこと (坂東 慶太)

公になっている学術論文の裏には、多くの研究成果が未発表のまま埋もれているはずです。それをWeb上に投稿し、共有したら、どのようなことが起こるのか?

そのような実験と、実益を兼ねたサービスとして「My Open Archive」は、2008年5月にβ版をリリースしました。未だ公開間もないサイトではありますが、立ち上げの経緯から現在に至る迄の秘話や、リリース後のウェブ上での反応、さらに今後の活動計画などを紹介します。

また、査読なしのセルフアーカイビング、OpenIDによる認証、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスによる著作権管理、論文の種類を広義に捉えることでフォーマル/インフォーマルの境目を曖昧にするなど、現状の形に至った試行実験の過程を紹介します。

サイト:My Open Archive
http://www.myopenarchive.org/


国際学術情報流通基盤整備事業 │ イベント情報 │ SPARC Japanセミナー【Open Access Day特別セミナー】「日本における最適なオ-プンアクセスとは何か?」

この文章も、My Open Archiveのチームメンバ(id:de_sideid:bellboid:simpleA)に校正のご協力頂きました。>皆さん、感謝。:-)
チームを代表して、こんなお話させて頂く予定です。


さてさて、そんなオープンアクセスの日、ブロガーの皆さんとも結構お会いできそうでワクワクしています。


先ずは私のブログに頂いた、はてなスターコメントより、ここなっつさん。

id:green_summer 参加申し込んだよ♪講演楽しみ♪


SPARC Japanセミナー【Open Access Day特別セミナー】開催決定!しかも予定講演者に!! - 坂東慶太のブログ

あと、佐藤(id:min2-fly)さんのエントリのブクマコメントより、図情に入院中?の佐浦さん、図書館退屈男さんとの再会*1も大変楽しみ。

id:haruka-izumi //参加申し込みした。

id:tzh とりあえずエントリしてみた。


はてなブックマーク - SPARC Japan セミナー2008「日本における最適なオープンアクセスとは何か?」で話してきます - かたつむりは電子図書館の夢をみるか

「お。keitabandoさんも来られるのか。ちょっと気になる」と反応して頂いたid:myrmecoleonさんともお会いできるでしょうか。東北某所在住とのことで…距離が、ね。。でも気にして頂いて光栄です。


あと、id:argさん。実は直メールでお誘いさせて頂きました。大変お忙しそうですが、ちょいとでもご挨拶できれば嬉しく思います。討論はargさんがきっと盛り上げてくれるのではないか、と。


えーー、カニちゃん(id:kany1120)、ね。開催場所は出会いの場所でもあるね(あの時*2はリアルに会っていなかったけど)。
NIIが開催告知メールを送信直後に激励メッセージありがとうございました。

simpleAはオープンアクセスの夜のこともあるし、いやいや昼も参加して討議で危険な存在をアピールすることでしょう。w

この日は、昼はマジメなイベントをやるらしい。みんなで集まって、「アクセスがオープンで、どうのこうの」と小難しいことを話し合うらしいよ。…当然、そんなマジメな集まりに、simpleAはお呼ばれされないわけ。だって、何言い出すか分からん、危険な存在だから。


2008-09-23 - simpleA@hatena


えーっと、あとはあとは…
見逃していないかな。。ご指摘下さいね。


反応されたけど未だ決断されいない方ー、是非ー。

id:kitone 坂東さんが見たい

id:sinngetu これは!


はてなブックマーク - 国際学術情報流通基盤整備事業 │ イベント情報 │ SPARC Japanセミナー【Open Access Day特別セミナー】「日本における最適なオ-プンアクセスとは何か?」

見に来て見に来てーw
僕よりも上述の参加者の顔ぶれ!一見の価値ありー。


…と、はてなーな方ばかりですがw、何もブロガー集会ではないので、こっそり自己アピールを匿名でいいのでどこかでコメントを。


皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

*1:[http://d.hatena.ne.jp/keitabando/20080322/1206185561:title=id:simpleAさんと図書館退屈男さんにお会いした - 坂東慶太のブログ]

*2:[http://d.hatena.ne.jp/keitabando/20080427/1209245286:title=第1回 SPARC Japan セミナー2008「研究成果発表の手段としての学術誌の将来」に参加した - 坂東慶太のブログ]