読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K先生ご夫婦のおもてなし料理と秋の夜風を感じながらのレコード鑑賞

科研のサマーセミナーも無事終了し、Y先生id:kaposvar先生の研究室で反省会を終えて向かったのは、K先生宅。
奥様が餃子を手作りして下さるとのことで、ついでに参加させて頂いた。

予定通り19時に到着すると、既にお皿はセッティングされ、さぁさぁお先にビールをどうぞと笑顔の素敵な先生ご夫婦。

トマト、ゴーヤ、ホタテ、旬の野菜、、どんどんおもてなし料理がテーブルを賑やかにする。
id:kaposvar先生の持ち込み料理もあり、お寿司もあり、ビールはどんどんグラスを満たしたり空にしたりして…
f:id:keitabando:20080822190540j:image
f:id:keitabando:20080822190510j:image
f:id:keitabando:20080822190726j:image
f:id:keitabando:20080822192303j:image
f:id:keitabando:20080822192620j:image
f:id:keitabando:20080822195254j:image
一つひとつのお皿がとても素敵。


満腹を落ち着かせようと、照明を落としてしばし歓談。
アサリの味噌汁、K先生ご夫婦お気に入りの湯のみにお茶で料理は〆に差し掛かる。
f:id:keitabando:20080822202045j:image
f:id:keitabando:20080822204902j:image


歓談に夢中になって気がつくと、ご夫婦が手際良くお皿を片付け、K先生が皿洗いからフルーツの準備にとりかかる。
さっきまでY先生と下らない冗談をやりとりして女性陣から「バーカ」と愛情たっぷりのツッコミに目尻を下げていたK先生とは別人の様に真剣な眼差しで台所を専有する…そしてK先生大好物のパイナップルを中心に、葡萄や梨やメロンを別腹に放り込む。
f:id:keitabando:20080822212126j:image


窓の向こうから秋風が舞い込み、雰囲気良い部屋を、K先生ご自慢のレコードが奏でる音楽を静かに楽しむ。
f:id:keitabando:20080822201103j:image
f:id:keitabando:20080822212752j:image


あっという間に時計の針は22時を超え、いつもなら寝ている時間の僕とid:kaposvar先生はすっかり口数少なくなる…
そろそろ帰りましょうと玄関へ向かう途中、ご夫婦より「ようこそ、またいらして」と最高の笑顔にがっしりと強い握手が。。

玄関でご夫婦を連写したのだが、何とも悔しいくらいの幸せな笑顔のお二人。
最後見送って頂いた後も、お二人で夜風を楽しみながら川沿いで談笑されていた様だ。。


ごちそうさまでした。そして、おもてなしをありがとうございました。:-)



Y先生の車で自宅まで送って頂き、Y先生とも熱い握手を交わす。
「次はオーストラリアでお会いましょう」
そう、明日神戸経由で一足お先にオーストラリア入りされるY先生と次回お会いするのは、オーストラリア。
何だか信じられないなぁ、という不思議な気分で車を見送る。


Y先生、id:kaposvar先生、4日間のサマーセミナーとその準備、本当にお疲れ様でした。
9月上旬、Y先生と僕はオーストラリアへ、id:kaposvar先生はクロアチアへ、それぞれ科研の為に旅立ち、チームが揃うのは9月下旬の予定。


オーストラリアとクロアチアのお土産を持って、またK先生ご夫婦にお会いしたいです。