読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトキノコの藤原さんにお会いした


※お知らせ
新しく「科研費プロジェクト」カテゴリを新設します。
この春から共同研究者としてスタートした科研費プロジェクトにかかわる表面的なお話を綴ろうと思います*1
これに伴い、過去のエントリ「オーストラリアに行きなさい、という指令 - 坂東慶太のブログ」のカテゴリを「日記」から引っ越しさせて頂きます。


先週の金曜日午後。
科研費プロジェクトの活動の一環として、東京(目黒)にあるオトキノコを訪問しました。


オトキノコとは??

http://www.otokinoko.com/whats/index.html#navi:image=http://www.otokinoko.com/images/logo_footer.gif

オトキノコは、世界初の「音」を売るお店です。音でいろんなことができるって知ってますか?くすぐったり、笑わせたり、どっかの場所にすっぽり入りこんだり…、そんな音がいっぱいのお店です。


OTOKINOKO - オトキノコって?


お会いしたのは、オトキノコ代表の藤原和通さん☆

http://www.otokinoko.com/whats/index.html#navi:image=http://www.otokinoko.com/images/fujiwara_img_what.gif

’92~93子供番組ウゴウゴルーガ(フジテレビ)の「おとのはくぶつかん」を担当。アップルコンピュータと共同で音の通信システムを開発するなど五感に訴える新しい音の世界に挑戦中。


OTOKINOKO - オトキノコって?


とっても個性的。そして若々しい。何より「音」に対するこだわりが半端じゃない、、良い意味での異常さ。
話し出したら止まらない「音」についてのお話がオトキノコのそれはそれはステキなオフィスで延べ4時間繰り広げられた。


前日夜遅くまでジャズライブ*2をご一緒した研究代表者の先生と僕のお目当ては、オトキノコが販売している音のコミュニケーター「ダヨン」。


ダヨンとは??

http://www.otokinoko.com/dayon/index.html#navi:image=http://www.otokinoko.com/images/dayon_dayontop_head_img01.jpg

OTOKINOKO - ダヨン


??:-(


こう使って下さい、という固定的な考えがダヨンにはない。
使い方を押し付けるのではなく、ユーザに考えさせ、自由度と遊び心を持たせる「音のコミュニケーター」。


例えば、こんな感じ。。

http://www.otokinoko.com/weblog/2008/01/post_5.html:image=http://www.otokinoko.com/weblog/images/08013108.jpg

もし、ダヨンとモネラを携帯していれば、クッキーの箱かなにかにモネラをつければ、もう世界一のステレオシステムのできあがり。


旅先でつくれる手づくりスピーカー! (otokinoko Weblog)


こんな自由な発想を楽しめるダヨンを、今回の科研費プロジェクトに使おうじゃないか、ということで、藤原さんと先生があーだこーだアイデア出しまくって、いいアイデア出る度に席を立ち、オフィスの奥から色々な機材やケーブルその他をテーブルに広げ、色々な実験が始まる。
ワイワイ、音を楽しみながら、使われているシーンを夢想し、あっという間に日が暮れる。


今回ダヨンを6台お買い上げ。
オマケに藤原さん特製のアンプや分配器を期間限定特別無償貸し出し。:-)


全くお忙しい方ですが、真剣にたっぷり楽しく刺激的なお話を頂き、オフィスを出た時は先生と顔を見合わせて、オトキノコ訪問が大成功だったということを両者確信したのでした。


ここまで読んでも…


んんーー、、イマイチよく分からん。
で、ダヨンって何だ?って気になる方、関東圏にお住まいならば是非こちらへ☆

来月の6月20日〜7月31日の期間限定でオトキノコショップをオープンします。

場所は表参道ヒルズ本館のB3F スペース 「PE43」。


オトキノコショップの店員募集 (otokinoko Weblog)


おともだちには、今度iPod touchとダヨンの組み合わせで不思議な音の世界へお招き致します。:-)

*1:さすがに核心部分は語れないでしょう

*2:[http://d.hatena.ne.jp/keitabando/20080607/1212799535:title=大野俊三さんのジャズライブに行ってきた - 坂東慶太のブログ]