読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョブスへ、iPhoneのSIMロックフリーお願いの署名

f:id:keitabando:20071220091003j:image

国内版iPhoneはドコモから登場? - Engadget Japanese


w
昨日はこの話題で盛り上がっていましたね。

Wall Street Journalが18日(現地時間)伝えたところによると、Appleは、日本でのiPhone発売に関して、NTTドコモとソフトバンクの双方と交渉中だという。
記事では、Steve Jobs氏と、NTTドコモの中村社長と最近、会談し、日本でのiPhone展開を話し合ったという。
また、ソフトバンクの幹部も複数回クパテッィーノを訪れているという。

B3 Annex: 速報 アップルはiPhoneの日本発売で、ドコモとソフトバンクと交渉中 WSJ伝える


iPod touchを愛用し、iPhone発売を首を長くして待ち、当面はNokia E61を利用する私にとっても、今回のニュースが気にならないワケではありません。


が…ちょっぴり期待外れで残念…ガックリといった感じで落ち込んでます。凹。
そう。タイトル通り。期待してたのはSIMロックフリーだった。
勿論、各国の契約状況を眺めていれば無理を承知なんだけど…。

欧州では、Appleは秋に欧州のキャリアと契約した。ドイツではDeutsche Telekom傘下のT-Mobile、フランスではFrance Telecom傘下のOrange、英国ではTelefonica傘下のO2だ。Orangeは、発売から5日で3万台のiPhoneが売れたとしている。
 日本では、ソフトバンクがAppleとの提携に関心を持っていると各方面で考えられているが、事情筋は、ドコモが最初のパートナーに選ばれる可能性が高いと伝えている。Appleはこれまで、最大手の携帯キャリアと契約することをかなり好んでいるからだ。

[WSJ] AppleのiPhone争奪戦、ドコモが優勢か - ITmedia News


海外での購入も、無理なロック解除も興味ない…諦めるしかないのかなぁ。。
いっそ国内での販売が無理、って結果になれば諦めつくけど…

独占禁止法がいろいろときびしい欧州ではこの限りではないものの、SIMフリーiPhoneは高額で例外的に販売されているだけ。

国内版iPhoneはドコモから登場? - Engadget Japanese


交渉が難航している一因として、キャリアからアップルに対して上納金を支払うという仕組みが指摘されているけれど、どうやら%の問題だけであって、国内キャリアからの販売は時間の問題みたいだね。

iPhoneショック」執筆に当たり、実はある条件が整えば、キャリアにとって毎月1顧客あたり1000〜1500円の上納金を渡すことは苦ではないことが、あるキャリア役員さんの匿名取材でわかりました。アップルは、この条件を崩すことはないはずなので、そういう意味では、日本でも、キャリアからアップルへ上納金を支払うこと自体は難しくなさそうです(このカラクリ、ぜひ!「iPhoneショック」を読む際の楽しみとして、ご覧になってください)。

nobilog2: 日本進出に向け前進のiPhone、その秘策とは..!?


…ということで、気になる方はこちらをチェック。というか、この年末年始に読んでみよう。

iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり

iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり

あの小飼弾さん絶賛。w

iPhone関連の書籍はすでにいくつか登場しているし、今後も登場すると思われるが、本書が真打ちと見て間違いないだろう。どれか一冊といったら本書が第一優先されるべし。

Appleファンもさることながら、むしろアンチAppleこそ必読の一冊。

404 Blog Not Found:iPhone本の真打ち - 書評 - iPhoneショック


しかし凹んでいたけど、こんなエントリーに救われた。笑った。
今度は孫さんとの会談も想像して欲しいなぁ(笑)。

この記事から想像するかぎり、こんな会話があったに違いない。

Life is beautiful: Steve Jobsとドコモの中村社長との会談を想像してみる


ともかく、だ。

ともかく,2008年中には,日本でもiフォンが見られそうだ。

メディア・パブ: ドコモかソフトバンクか,日本版iフォンの相手は?


どうか、ユーザに選択肢を。各キャリアさん、交渉決裂を(笑)。
そしてアップルへ、SIMフリーで販売を(願)。


SIMロックフリーで販売お願いします、の署名を1つここに残して。
坂東慶太